霧島工房 アイマス同人界の隅っこで蠢くピコ手改めフェム手サークル
次のイベントは コミックマーケット88 日曜日 東 メ-21a です!

他、各種イベント参加検討中

弊HPへのリンクはご自由にどうぞ。バナーはこちら

律子オンリー、3年ぶりの単独開催!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

聖戦、来る(デジャヴ

いやー、本当にご無沙汰しております、霧島です。

ご無沙汰している間、色々あった気もしますが、それはそれとしてそれとやら、ということでいかがでしょうか。いや、幕張の話とかグリマスの歌の話とか、色々語りたいことはありますけどね。
まぁ、それはまたの機会に置くとして。

此度の冬コミ、ここまで告知をしなかったことから察してくださる方(いらっしゃるかどうかは別にして)は察していただいてるかと思いますが、見事落選しまして、一方捨てる神あれば拾う神あり、おめーいいから律子本書いてこいよ、と言ってくださるありがたい方がいらっしゃいまして。
無事新刊を用意する方向で動いております。

さよならは別れの言葉じゃなくて
さよなら
??P 200円(予価)
音楽室から聞こえる歌を追え……なんていう話じゃなく。彼女との出会いは僥倖だったのだろうと今になって思う。如月千早という稀代の歌姫に、おそらく一番最初に出会えたという神の配剤に今は感謝するだけ。
これは、歌姫と称えられる如月千早の、プロローグにすぎない。そんな彼女との邂逅を、ここにまとめてみようと思う。

趣味丸出しの、りつちはです。センリツです。大好きです。センリツは正義です。千早に律子を飼ってほしいです。失礼、かみまいた。
イベント10日前に「表紙ください☆」というぶしつけなお願いにこんな素敵な表紙を下さった川泉ポメさまには毎度毎度のことながら頭の下がる思いであります。本当にありがとうございますm(_ _)m

そんな小粋なトークはさておき、そんな霧島さんの新刊があるはずのスペースは

31日 東フ-39a Penny Lane

です。川泉ポメさんの新刊のついでに、よかったら買っててくだしえ、というところで執筆に戻ります。うぇー。
【2013/12/28 23:32】 | 同人活動 | トラックバック(0) | コメント(0)

聖戦、来る

聖戦と言っても、バハムートではありません。霧島です。
いや、やってますけどね。割とちゃんと。課金はしてませんが。

というわけで、律子の誕生日以来御無沙汰しておりましたが、なんとかかんとか来る夏コミことコミックマーケット84にて新刊が出せそうなふいんき(変換できない)なので、そのお知らせなどなど。

または私は如何にして心配するのを止めて
アイドルをするようになったか

12P 100円


即売会から、きらめくステージへ。
「いやアタシはちょっとそういう華やかな世界の住人じゃないんで、いいんでスよー」と言った彼女は、何故アイドルデビューを決意したのか。
シンデレラガールズ、荒木比奈のシンデレラストーリー 序章

……なんともベタなタイトルですねー。
自分で言うのもなんですが。
というわけで、今回は自身初めての、まともなモバマス本です。
しかも、今回ツアーでメダルSRになった荒木比奈本です。
ちなみに、ツアーは比奈のために走ったら現在376位です。
んなことはどうでもよく。

そんなわけで、来る8/12(月)は、

東 ト-40b 霧島工房

を、ひとつよろしゅうお願い申し上げます。
【2013/08/08 23:26】 | 同人活動 | トラックバック(0) | コメント(0)

引き返せないと知ってるから

この暮らし壊さないで。霧島です。
寝付かれぬ夜です。原稿的な意味で。寝ますけど。
寝て起きて書きますけど。

あ、コミケ当選しました。

◎貴サークルは、月曜日 東地区“ト”ブロック-40b に配置されました。

とのことです。
ありがたいことです。

閑話休題。
いよいよ明後日となりました歌姫庭園内Delight to Ritsuko 4th STAGEですが、もちろんサークル参加です。
たりめーです。
律子オンリーに出ないとか、ありえねーです。
で、目下新刊執筆中ですが、気分転換に告知させてくだせー。

告白
kokuhaku.jpg
コピー本 ??P 200円

引き返せないと知っているから この暮らし壊さないで――
アイドルという道から、プロデューサーという道へと進んだ律子。
その前に現れる、過去の幻影。
「もう一度……あのステージに立ってみないか?」
その言葉に揺れる、律子の心はどこへと向かうのか……

なんというか、自伝のような自伝でないような、そんな話です。
どちらかというと、めんどくさい系の話です。
そんな話でもよろしければ、是非よろしくお願いします。
ま、まだ完成してないんですけどね!!

当日スペースは

律子03 霧島工房

となります。

追伸
私の新刊もそうなんですが、むしろこっちの方をよろしくお願いしたく。

伝統と実績の律子誕生日合同誌、出ます!!

すべてを直系と言っていいのかという問題はありますが、律子誕生日本の歴史は古く、2006年までさかのぼることができます。
爾来8回、その血脈をある程度受け継いだ(と言っても多分歴代の編集責任者から怒られないと信じたい)律子誕生日本です。
歴代最高の厚さです。
お買い得です。
律子ぺろぺろです。
こちらは、

律子24

での頒布となります。

あと、等身大律子ポスター争奪戦も兼ねたシールラリーという企画もあるんですが、これは競争相手が増えると困るので告知するのはやめておきますね。

ほな、よろしゅうお願い致します!
【2013/06/01 00:04】 | 同人活動 | トラックバック(0) | コメント(0)

大変、御無沙汰しております

ガチャを膝に受けてしまってな。霧島です。
闇に飲まれました。お察しください。

それはさておき。
来る5/3はいわゆる一つの都産祭、中ではなんと6回目を数えるというMy Best Friendsが開催される運びとなっておるわけでして、霧島さんもそこにサークル参加しておるのですが。

申し訳ありません、新刊出ません。

あー。
ちなみに、ガチャを膝に受けたのが原因ではありません。
特段仕事が忙しかったわけでもないのですが、まぁ、なんというか、むしろそれなのにもかかわらず新刊が用意できなかったというこの事実はちと自分の中でも深刻だな、と思ったり思わなかったりするわけではあります。
というわけで、今回は既刊のみの展開となります。既刊は文字通り売るほどあるんですけどね……
既刊にご興味がおありの方は、

F31 霧島工房

まで、お運びいただければ幸甚であります。

次のイベントは6月のDelight to Ritsuko - 4th STAGEになります。
こっちはさすがに落とすと色々と洒落にならないので、こっちは頑張ります。
【2013/05/01 20:07】 | 同人活動 | トラックバック(0) | コメント(0)

どーもすいません。本当に告知がぎりぎりすぎて

え? 謝ることはない? 誰も期待してないからって?
そんな寂しいこと言わないでくださいよ、霧島です。
ほら、きっと世の中には僕の新刊を楽しみにしてくれてる人が10人、いや、5人……やめときましょう。

というわけで、最近恒例になりつつある、イベント直前告知タイムです。
直前すぎますね。はい。
明日です。
2/24です。
酷い話もあったものです。

如月千早中心 「THE iDOLM@STER」 オンリー同人誌即売会 蒼い歌姫

に、サークル参加いたします。
お品書きは、こちら!

目が逢う瞬間
12P 100円


孤高の存在、如月千早。あまり人に心を開こうとしない彼女の前に、ある日星井美希という、少女が現れる。
しつこく付きまとう彼女に、千早は……

みきちはです。
みきちはです。
みきちはです。
思えば去年の千早オンリーの本が割と酷いお話だったのですが、今回はだいぶ平和に仕上がっておると思います。コワクナイヨー
いや、ほんとに。

また、冬コミの新刊や、いつも通りnovel_YK/novel_Rといった既刊も持ち込みますので、そちらも一つ、よろしくお願い致します。

というわけで、明日は

千-14 霧島工房

を、ひとつよろしくお願い致します!
【2013/02/23 20:56】 | 同人活動 | トラックバック(0) | コメント(0)

見よ、あれが有明の地だ

世間はクリスマスイブだのなんだのとかまびすしいようですが、私は元気に副業です。こんばんわ、霧島です。
その代わり、今宵は律子とぐへへへへ……

などと申しておりましたら、気づいたら今年も残すところあと一週間、それすなわち冬の聖戦3日目まで残り一週間ということでもありまして、そろそろそれについてのお知らせなどをせねばなりますまいと、こういうわけで参上した次第であります。
どうでもいいですけど、聖戦というと某バハムートさんを思い出しますね。え? 私だけ?

前口上はこれくらいにしまして。
肝心の新刊の情報であります。

りばいばる
りばいばる
20P 500円

秋月律子、プロデューサー。そして、元トップアイドル。
かつて立った「あの場所」へ、今度は導く立場となった彼女は、ともに歩むアイドルの背中に何を見るのか――
霧島流[プロデューサーアイドル]秋月律子ストーリー

※モバマス準拠ですが律子本です

なんと、個人誌のオフセ本としては二年半ぶりです。合同誌ではnovel_Ykを出しておりましたが。
随分とご無沙汰しておったものですが、そもそも今年はイベント参加自体数が少なかったですし、さもありなんといったところでしょうか。
その二年半の間に色々ありましたね……などと感慨に浸るのはほどほどにしておいて、今回表紙をお願いしましたのはサウンドポストのわらび様です。
以前、というか、今年五月に「霧島流『たくさんの、いっぱい』本」の際に一度お願いした方ですが、私と同じくモバマスもやってらっしゃって律子スキーで、という身の上の方であります。
いいよね!! 律子! かわいい!!
真ん中でどんと鎮座するSR+の衣装に身を包んだ律子の、絶妙な表情と美味しそうなお臍と太ももが素晴らしいと思いませんか!?(バンバンっ←机を叩く音
……っと、ちょっと興奮してしまいました。
ともあれ、この狭い空間に四人突っ込んでくださいという霧島さんの無茶ぶりに見事こたえてくださった、素敵表紙が、今回の新刊の目印です。
表紙を見ていただくとわかるかもしれませんが、律子が話中でプロデュースしているのははい、あの子です。
モバマスやってらっしゃる方なら色々とニヤニヤできて、そうじゃない方もちゃんとお話として理解できるお話にしてあるはずですので、一つ、よしなに。
モバマスの世界観とは言え、そこは霧島さんが書く話なのでどこまで行ってもやっぱり律子のお話です、はい。

また、例によって例のごとく、秋月律子ノベルアンソロジー novel_R萩原雪歩ノベルアンソロジー novel_Ykも頒布いたしますので、そちらの方も何卒一つ、お願いいたします。

というわけで、コミケ3日目、12/31は

東ラ-41a 霧島工房

にて、お待ちしております。
【2012/12/24 20:43】 | 同人活動 | トラックバック(0) | コメント(0)

とりあえず、ご報告

人間てのは、本当に易き易きに流れるなぁ……と思う今日この頃、いかがお過ごしでしょうか霧島です。
ついったーにかまけすぎですね、はい。
一体いつまで「次のイベント」がもっからなのか、と。

そんなわけでお久しぶりに帰ってまいりまして霧島でございます。
えー、先般お話したとおり、冬の聖戦において幸いにして出場通知をいただくことができ、ここしばらく出場通知を抱きしめて原稿という海をさまよっておったわけですが、何とか無事本日、入稿することができました。
これで、何かとんでもない陰謀でも起きない限り、来る12/31に新刊を出すことができるはず、でございます。
個人誌としては実に二年半ぶりのオフセ本であります。
ご無沙汰してますね……

詳しい告知はまた改めてさせていただこうかと思いますが、12/31は一つ、

東ラ-41a 霧島工房

を、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

あ、ちなみに律子の健全本です。
もちろんSSです。

あと、今とても眠いです。

いも。
【2012/12/17 20:21】 | 同人活動 | トラックバック(0) | コメント(0)

ファイト! 戦う君の歌を

戦いの出場通知を抱きしめました。霧島です。

◎貴サークルは、月曜日 東地区“ラ”ブロック-41a に配置されました。

またしばしご無沙汰しておりました。霧島です。
皆様におかれましてはいかがお過ごしでありますでしょうか。
拙僧はケータイで律子といちゃいちゃする日々であります。

と、いうわけで。
3コミケぶりのコミケ参戦です。
流れ的にものっそ嫌な流れだったので今回もあるいは……という覚悟はしていたのですが、なんとか踏みとどまったというか、何というか。
ともかく、まずは出場通知を手にしたわけで、ここからが本当の戦いということになります。
もちろん、新刊を引っ提げての参加たるべく、ここより新刊原稿に励むわけですが、さてはてどうなりますことやら。
ともあれ、来る12月31日は、ひとつよろしくお願いします。

そして、もう来週と迫りましたまたまたカラフルマスターでございますが、こちらのスペースも出ております。

ハニー2

です。
おい、何がハニーやダーリンとちゃうんかいなおい! というモンスタークレーム的な話は脇においておくとして、こちらもなんとかこう、新刊を引っ提げての参加をもくろんでおりますので、そちらも一つ、よしなに。

というわけで、#律子ぺろぺろ しながら原稿に励もうと思います。
【2012/11/03 14:13】 | 同人活動 | トラックバック(0) | コメント(0)

もうすぐ夏祭りですね

早いものであっという間にこの季節がやってまいりました。霧島です。
律子オンリー、アイマスライブの後は自身の引っ越しなどというイベントが入ってもうなんというか色々とわやくちゃになっておりましたが、ようやくネット回線も復活し新生活もぼちぼち回り始めたかな、とそんな日々であります。

さて、もうすぐやってまいりますコミックマーケット82、夏の聖戦でございますが、先にお知らせしたとおり抽選漏れという憂き目に遭っておりまして自スペースはございません。
が、盟友のご厚意でとある場所に間借りをしております。

日曜日 東地区 ル-28a 大草原の詩

にて、既刊の頒布をさせていただく予定であります。
え? 新刊? いやー、それよりうちの妹が馬鹿でさー
という冗談はさておき、あれです、ちょっと律子オンリーで燃え尽き気味ってのと、あと引っ越しがあれでして、ええ。
というわけで、律子オンリーとMBFでの新刊と、おなじみnovel_Yk/novel_Rを持ち込む予定ですので、一つなにとぞよろしくお願いいたします。

さて、次はどのイベントに出ましょうかねぇ。
【2012/08/05 20:31】 | 同人活動 | トラックバック(0) | コメント(1)

ライブ初日、お疲れ様でした

そして起きたら歌姫庭園→ライブ二日目。霧島です。
という状況で、ついさっきようやく製本が終わったという体たらくです。
なので更新もこんな時間です。
こんな時間に更新する意味があるのかという根源的な疑問は脇に置いて、明日の頒布物のご紹介だけでも軽く……

idol road
A5コピー 16P 200円
律子と美希、律子と涼。絡み合う糸は、彼女をどこへ誘うか……
これが彼女の「生きる道」?

それなりにシリアスなお話です。
表紙はナツノハレルヤさんです。
あの、いつぞやの「千早が律子を飼う話」の際に表紙絵を頂いて以来の快挙(?)です。

また、歴史と伝統の「律子誕生日合同誌」を、僭越ながら弊サークルでも委託させていただく予定となっております。

Ritsuko EVOLVED Ver.G

誕生日合同誌としては3年ぶりのオフセ本です。
去年一昨年と私がどういう訳か音頭を取ってコピー本をやったので間違いないです。
そしてこの合同誌、なんと、霧島さんが初めて誕生日合同誌に執筆者として名を重ねております。
冗談抜きでここに名を連ねるのはちょっとした夢だったんですが、いざその夢がかなってしまうと本当にここに自分がいていいんだろうかなどとがくぶるしたりもするのですが、もう本が出来上がっているので覚悟を決めるほかないようです。

というわけで、明日は

Delight to Ritsuko 3rd STAGE 内
律子07 霧島工房
を、よろしくお願い申し上げます。
【2012/06/24 02:55】 | 同人活動 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ
  製作者様のHPはこちら!

フォローしたい奇特な方はこちら

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

管理人:霧島義隆

霧島義隆

元765プロ所属、今は律子と一緒に独立してとあるデレマス事務所「律子ぺろぺろの会」代表。気付いたら個人でもS3、事務所もs3。他、アケマス・アイマス2・アイモバ・ミリマスでもアイドルマスターの称号を取ったので自称5冠。ただしミリマスは引退済み。
なんちゃってSS書き。色々こじらせてめんどくさいと言われがち。

口癖は #律子ぺろぺろ
危ないので石は投げないでください。

個人ID:57798220
事務所ID:6698

一緒にぺろぺろする方、募集中です。

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。