FC2ブログ
霧島工房 アイマス同人界の隅っこで蠢くピコ手改めフェム手サークル
次のイベントは コミックマーケット88 日曜日 東 メ-21a です!

他、各種イベント参加検討中

弊HPへのリンクはご自由にどうぞ。バナーはこちら

律子オンリー、3年ぶりの単独開催!

鳥取は、萌えていた(亜美π本体編)

亜美真美は、かわいいですよ、と。霧島です。
というわけで、鳥取であっみまみされてきました。

いやー。
すごいですね。
鳥取ですよ? 鳥取。
関東圏から出張っていこうとするとかなり不便な場所の一つとして上げられてもおかしくない鳥取でアイマスイベントですよ?
割と「ほんとに盛り上がるの? っていうか人来るの?」と思ってた人、多かったんじゃないですかね?
私も、正直少しそう思ってました。

が。

大盛況でした。

まぁ、どんな感じだったかというとですね。
私が会場に到着したのは11時20分頃(プラボ鳥取に行ってたんで遅くなっちゃったんですよ……)だったんですが、そのとき既に40人くらいですかね、行列が出来てましてですね、でですね、その並んでいる面々の顔を見て思ったわけですよ。

ここ、どこの浜松町?(ぉ

いや、だってどっかで見たような顔の人がたくさんいるんですもん。(笑)
私もそれなりの数のアイマスイベントにサークル参加してますから、そりゃいつも来てるなーって方の顔の一人や二人くらい、覚えてますって。
なんつーか、

おまいらアイマス好きだな!
俺も大好きだ!

って感じでしょうか。(笑)

とりあえず並んでいる人たちを横目に、待ち合わせていた明智光秀P@ダンス審査員とともに会場入りしたわけですが……

ここは都産貿鳥取館ということでOK?(ぉぉ

だって、こっちもこっちでいつも見たような顔ぶれがずらずら並んでるんですもん(笑)
ほんと、おまいらアイマス(以下略

「開店」の準備をしたり、知己にご挨拶をしたりしているうちにあっちゅー間に開場の時間と相成りましてですね、あるまじろさんちうたかたさんちあたりに行列が出来ているのを横目に見つつ、さー、しばらくは動きもなかんべー、ちょっと強気な数を刷ってきちゃったから余ったらやだなーと取りとめもなく待つこと数分。

一冊目が、売れましたよ?

まじで?

いや、うちのサークルって、大体開始後30分ぐらいに一冊目が出ることが多いのに、開始早々数分で1冊目が売れるってどういうことよ? と思わず目の前の現実に呆然とする霧島P、29歳の秋(ぉ

その後もなんだかよくわかんないけど例年にないハイペースで新刊がじゃっこじゃこ売れていって、結局持ち込んだ40冊弱が1時間ちょいちょいで完売してしまうという、ちょっと信じられない展開になってしまいました。
むーん。もちょっと刷ってもよかったのかぁ…と、後悔してもあふたーかるなばる、ですが。
これはひとえに、鳥取ブーストと絵のおかげ、でしょうか。
できれば私の人気も、ちょこっとくらい売上に寄与していたら、嬉しいんですが(弱気

とまぁ、一段楽したあたりで私も会場を遊泳。
アイマススタンプラリーの人たちに佐賀のスタンプを自慢してきたり(鳥取に行くついでに、鳥取に行く前日に「はかた号」→佐賀→鳥取というルートで押してきた)、いつも本を買っているDark Rumさんところで本買ったり、駄目人間.COMさんところで本を買ったり、要するになんのことはない、いつもと同じことしかやってねーJAN! っていうことですね。(笑)
いや、他にも本は買ってるんですが、実は同行したダンス審査員こと明智Pに最初に買い物を頼んじゃったんで、自分で買った本って結構少なめだったんですよね(爆)
だってしょうがないじゃん。

途中、川崎の亜美真美オンリーとの連動企画のCD配布とか、参加者による自己アピールなどもありつつ、いつもと同じようにつつがなく、いや、ぎゅっと色んなものが凝縮されている分熱気も凝縮された感じで無事、イベント本体は終了~。

一旦一般参加者は外に出て会場を片付け、改めて始まったアフターイベント。
まぁ、いつも通りといえばいつも通りの抽選会だったわけですが、当った人の出身地を聞いているとやっぱり関東遠征組多いなおい(笑)
しかも、結構有名な人が景品を持っていったりしていたので、部分部分で盛り上がること盛り上がること。
LEMLAMLのONIONさんがゑろげのポケットちっしゅを当ててしまったときには、失礼ながら私も爆笑してしまいました(ぉ
そんな中、それでも鳥取とか島根とか岡山とか、割と地元に近いところの人たちにも景品が当っていたのはよかったんじゃないでしょうか。
結局半分くらいがそうだったんじゃないかな?
それだけ、地元の人々も来ていた、ってことですよね。
やっぱり遠征組だけじゃつまらんですからねぇ。
そういう意味でも、いいイベントだったんじゃないの? と思いますよ?
何故疑問系。

最後はダンス審査員の華麗な舞いで〆られ、イベント本体は大盛況のうちに終わりました。
久々に明智Pのパフォーマンスも見られ、私も嬉しかったです。

とまぁ、ここまでがイベント本体のお話。
この後の合宿も凄く楽しかったんですが、とりあえずエントリーを分けたほうがよさげなので、分けることにします、はい。

すんませんね、長い文章で。

そして合宿へ
スポンサーサイト



【2007/10/09 14:46】 | 同人活動 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<いまだ熱気、さめやらず…? | ホーム | 鳥取は、萌えていた(合宿編)>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  製作者様のHPはこちら!

フォローしたい奇特な方はこちら

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

管理人:霧島義隆

霧島義隆

元765プロ所属、今は律子と一緒に独立してとあるデレマス事務所「律子ぺろぺろの会」代表。気付いたら個人でもS3、事務所もs3。他、アケマス・アイマス2・アイモバ・ミリマスでもアイドルマスターの称号を取ったので自称5冠。ただしミリマスは引退済み。
なんちゃってSS書き。色々こじらせてめんどくさいと言われがち。

口癖は #律子ぺろぺろ
危ないので石は投げないでください。

個人ID:57798220
事務所ID:6698

一緒にぺろぺろする方、募集中です。

最近の記事

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる