霧島工房 アイマス同人界の隅っこで蠢くピコ手改めフェム手サークル
次のイベントは コミックマーケット88 日曜日 東 メ-21a です!

他、各種イベント参加検討中

弊HPへのリンクはご自由にどうぞ。バナーはこちら

律子オンリー、3年ぶりの単独開催!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

3年目のありがとう、3度目のありがとう

<PR>
小説でしか、伝わらないこともある。
まさかのアイマスノベル系プチオンリー、9/5、仙台にて開催。

</PR>


だが律子は俺の嫁だ!
霧島です。
はいはい、石とか投げないでくださいね、危ないんで。

というわけで、律子オンリーことDelight to Ritsuko2、お疲れ様でした!
D2Rとしては2回目、律子オンリーとしては3回目の律子オンリーだったわけで、今回は土曜日昼からの開催という中々珍しいパターンの開催だったわけですが、終始人の流れも途切れず、さりとて混雑のあまり混乱するようなこともなく、大変いい感じのイベントでした。
前回もそうだったんですが、律子オンリーというのはなんというかこう、独特の空気があるような気がします。
気のせいかもしれませんが。
そして、その空気が私は結構好きだったりもします。

今回は、僭越ながら私が突発コピー本の取りまとめ役めいたことをさせていただき、なんというか恐悦至極、でありました。
いや、「そんなかしこまることやないやろ?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、律子オンリーにおける誕生日合同本というのは、実はこう非常に歴史のあるもので、今をさかのぼること4年前のサンクリの時からすでに存在していたものだったりするんですが、それのこう、直系というのはおこがましいにしても、それの血を多少なりとも色濃く引き継いだ今回の突発本を自分が取りまとめるというのは、なんつったらいいんですかね、こう、今まで観客席に座っていたのに、いきなり舞台に引っ張り上げられたかと思ったらそのまま奥で指揮を取っていた、みたいな?
とにかく、本を出せたこと、本が出たこと、そしてその本に自分が関われたこと、多くの人に手を取ってもらえたことが、本当にうれしかったです。
もちろん、自分の本が手に取られることもうれしかったですが。
でも、自分の本のときとは違ううれしさがこう、あったかな、と。
久々に、「律子四天王」の底力を見せてもらったような気がします。
何件か「再版しないんですか?」というお声も頂いているんですが、いや、まぁ、どうしましょうかね……
ってか、これは自分じゃちょっと決めにくい話なんで。
あと、自分コミケ落ちてるんで。

思えば、今をさかのぼること3年前、初めて開催された律子オンリーの後、色々あって激しく沈んでいた中、発作的に立ち上げたのがこの霧島工房でした。
え? じゃあ最初の律子オンリーはサークル参加してなかったのかって?
いえ、サークル参加はしてましたよ? ただ、今のこのサークル名では、なかったですが。
爾来3年、律子オンリーも3度目を重ね、そして自分自身のサークルも丸3年を迎え、アイドルマスターというコンテンツも5年を迎える今、また来年に向かって歩き出して行こうと思います。
続きを読む
スポンサーサイト
【2010/06/28 23:43】 | 同人活動 | トラックバック(0) | コメント(0)

直前情報的な何か

<PR>
小説でしか、伝わらないこともある。
まさかのアイマスノベル系プチオンリー、9/5、仙台にて開催。

6/26 Delight to Ritsuko内にて直接申し込みあります(細マス合同受付)
</PR>


と、いうわけで。
いよいよ日付変わって明日土曜日開催となる律子オンリーことDelight to Ritsukoの、直前情報など。

霧島工房としての新刊は1冊です。

「夢の終わり 現実の続き」
夢現
A5版 オフセット 24P 頒価 400円

「律子ー」
キャンパスに彼女の名を呼ぶ声が響く。秋月律子、大学生。そして、元アイドル。
アイドルとして成功できないまま芸能界へと背を向けて進学の道を選んだ彼女。新しい生活にも徐々に慣れ、ぬるま湯のような時間が流れる中、ある日突然「過去」と再会する。
夢、将来、今、そして過去。葛藤に揺れる律子は、何を選ぶのか。

彼女の梅雨は、晴れるのか。

表紙イラストは、川泉ポメさまです。

で、先の日記で告知したとおり、もう一冊、突発のコピー本が、出ます。
ただし、こちらは残念ながら自分は執筆者としては関わっていません。
なんというか、とりまとめ役?

「R-」
r-
B6版 コピー 頒価 200円(予定)

律子、お誕生日おめでとう!
そんな気持ちを込めた、誕生日記念コピー本です。

執筆者は、こちら。

有沢めぐみ(Orange cake shop
いとう克巳(ぱねるのくに
uch(夜食会議
海城くうみ(HAPPY CANDY
川泉ポメ(PennyLane
青龍彡(BLUE DRAGON
ナガタニ(金魚のシボリカス
ヌシン(にしん洞
のり(MEGADRIVE


発行:霧島紅茶のシボリカス

(敬称略)

ちなみに、絶賛編集等作業中です。
一部原稿まだ到着していません。
執筆者が減ったり増えたりする可能性もあります。
そして明日の朝コピーです。(笑)

きっかけは、某所で金シボの中の人が
「今からB6サイズ、カラーで律子1枚絵、350dpiで絵を募集して今年の律子合同誌(カラーコピー)を作ったら、きっとそこそこの本が出来るよっていう計画を考えてみたが、当日不参加クラスタなので諦めた。誰かやって、描くから」
なんて20日(日曜日)の23時過ぎに呟くものだからついうっかり自分(個人誌原稿ド修羅中)と律子コス力には定評のあるいつきいさむ御大が「やるやる! 超やる!」と喰いついてしまったもんだから「やりましょう」となって気づいたらこの状態でした。手屁。
結構いい感じで豪華布陣です。
今年は、例年発行されていた律子誕生日記念誌が発行されなかったので寂しいなぁ、と思っていたんですが、これでなんとかこう、命脈を保ったかな、とか。

こちらのコピー誌は、霧島工房のほか、くちづけこうちゃ(秋09)でも頒布予定となっております。

そんなわけで、明日は

こ14 霧島工房

で、ぼくと握手!
【2010/06/25 22:08】 | 同人活動 | トラックバック(0) | コメント(0)

今年もまた、この日を

「もう、律子と出会ってから5回目の6月23日、か」
「うわ、もうそんなになるんでしたっけ」
「……なに、その反応……」
「深い意味はないですよ? 別に」
「なんか、一瞬顔しかめたようなきがするんだけど」
「気のせいですよ、気のせい」
「まぁ、いいけど……っと、気を取り直して。お誕生日おめでとう、俺のおかん」
「誰がおかんやねん!」
「ぐふぁっ! な、ナイスリバーブロー……」
「まったく……」
「とまぁ、小粋な冗談みたいな本当のことはとりあえず今はちょっと小脇においておいて、改めて、お誕生日おめでとう、律子」
「ありがとうございます。えへ、こうやって改めて面と向かって言われるとその、ちょっと恥ずかしいですね」
「大丈夫! そうやって恥ずかしがってる律子も最っ高にかわいいから! さすが俺の嫁!」
「なっ、なな、なっ! だ、だから……っ」
「……なんて。思えば二人で、随分と遠くまで来たな」
「どうしたんです? 急に深刻そうな顔になって」
「んー? いや、今年は色々ありそうだな、って、そう思ってな」
「今年だけじゃないですよ。去年も、その前も、色々ありました。と機っていうのは流れていくもので、世の中っていうのは常に変わり、移ろい行くもの、そうじゃないですか?」
「それは、そうだな。でも、きっと変わらないものも、ある」
「変わらないもの?」
「そう。俺の、律子への愛だ」
「……」
「あ、えっと、その、そんなまじまじ見つめられると、なんというか、ちょっと、うん」
「プロデューサーって、ほんっと、馬鹿ですよね」
「いやぁ。それほどでも」
「それほどでもありますよ。でも、そんな馬鹿なところも……」
「……ところも?」
「……なんでもないです! なんでも! ともかく、この新しい一年もまた、よろしくお願いしますよ!」
「お願いされなくても、お願いされるさ。改めて。ありがとう、そして生まれてきてくれてありがとう、律子」
【2010/06/23 00:00】 | SS(もどき含む) | トラックバック(0) | コメント(2)

律子オンリー、来る!

<PR>
小説でしか、伝わらないこともある。
まさかのアイマスノベル系プチオンリー、9/5、仙台にて開催。

</PR>


↑を含めた仙台細マスの申込も、ぼちぼち締切の方もちらちらと見えてまいりましたので、参加をご検討の方は是非、お申し込みのほどをよろしくお願いいたします。
ちなみに、オンライン申込はこちらから。
来るD2R2でも直接申込がありますので、そちらも是非。
あわせて、こちらもよろしくお願いします。

律子受ぷちオンリー「わっ、私、受けなんかじゃありません!」
律子受
いや、やっぱ律子は受け気質だと思うんですよ、はい。

と、いうわけで。

新刊できたよーーーーーーー!!
愛ちゃん自重。

あ、もちろん6/26開催のDelight to Ritsukoの新刊です。

「夢の終わり 現実の続き」
夢現
A5版 オフセット 24P 頒価 400円

「律子ー」
キャンパスに彼女の名を呼ぶ声が響く。秋月律子、大学生。そして、元アイドル。
アイドルとして成功できないまま芸能界へと背を向けて進学の道を選んだ彼女。新しい生活にも徐々に慣れ、ぬるま湯のような時間が流れる中、ある日突然「過去」と再会する。
夢、将来、今、そして過去。葛藤に揺れる律子は、何を選ぶのか。

彼女の梅雨は、晴れるのか。

なんというか、最近微妙に律っちゃんが幸せな話とか律っちゃんとキャッキャウフフする話とか書いてない気がしますなぁ。
今回も、なんというかこう、梅雨空みたいなそんなお話な気がします。
やや踏み込みが甘い部分もあるかもしれませんが、その辺はこう、なんともうしましょうか、想像等で補っていただければ、とか。
表紙イラストは、13人くらいいることでおなじみの律子四天王にして真の四天王(霧島談)の一角である川泉ポメさまに頂ました。
合同誌では大変お世話になっているのですが、実は個人誌でイラストを頂いたのは初めてだったり。
私の「こんな感じー」というざっくりとした指定を見事ブラッシュアップしてくださり、大変にいい雰囲気の表紙を頂くことが出来ました。
改めて、ありがとうございました!

そんな新刊が買えるのは、

こ14 霧島工房

です!

あと、ひょっとしたら別の新刊(うちの新刊ではないですが)が、並んでいる……かも?

<PR>
MBFでの新刊、絶賛委託中!

センリツノキオク(とらのあな様)

novel_I(とらのあな様)

novel_I(メロンブックス様)

</PR>
【2010/06/21 20:08】 | 同人活動 | トラックバック(0) | コメント(2)

落選遅報

<PR>
小説でしか、伝わらないこともある。
まさかのアイマスノベル系プチオンリー、9/5、仙台にて開催。

</PR>


いいじゃないですか。別に落ちたんだから。霧島です。

◎貴サークル(霧島工房)は、残念ながら抽選洩れになりました。

なんとなく嫌な予感はしてたんですよねー。
とりあえず、直近のD2R2に向けて頑張ります。
すでに表紙イラストを貰っていて、いい感じでプレッシャーです。(笑)
でも、このプレッシャーが割りと、執筆においていつもいい刺激になったりするので侮れません。
あと、夏に関しても一応委託先の宛ては立ったので、なんとか新刊を出したいな、と思っております。

むしろ、↑の仙台の企画や↓の仙台の企画に本腰を入れるべき、という話もありそうではありますが。(笑)

律子受ぷちオンリー「わっ、私、受けなんかじゃありません!」
律子受
律子かわいいよ……

あと、この辺のMBF新刊もよろしかったら、一つよろしくお願いします。


センリツノキオク(とらのあな様)

novel_I(とらのあな様)

novel_I(メロンブックス様)
【2010/06/08 20:16】 | 同人活動 | トラックバック(0) | コメント(0)
  製作者様のHPはこちら!

フォローしたい奇特な方はこちら

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

管理人:霧島義隆

霧島義隆

元765プロ所属、今は律子と一緒に独立してとあるデレマス事務所「律子ぺろぺろの会」代表。気付いたら個人でもS3、事務所もs3。他、アケマス・アイマス2・アイモバ・ミリマスでもアイドルマスターの称号を取ったので自称5冠。ただしミリマスは引退済み。
なんちゃってSS書き。色々こじらせてめんどくさいと言われがち。

口癖は #律子ぺろぺろ
危ないので石は投げないでください。

個人ID:57798220
事務所ID:6698

一緒にぺろぺろする方、募集中です。

最近の記事

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。